1. ソフトバンクショップ Woman's Voice Vol.4

ソフトバンクショップ Woman's Voice Vol.4

宮尾有希さん(クルー歴2年目)

宮尾有希さん(クルー歴2年目)

ソフトバンクショップで働く女性の声をご紹介する「ソフトバンクショップ Woman's Voice」。今回は、ソフトバンク新宿(運営会社:株式会社ベルパーク)のクルーとして働く宮尾有希さん(26歳/クルー歴2年目)をご紹介します。

宮尾さんが活躍するソフトバンクショップの運営店で働いてみませんか?

株式会社ベルパーク の
求人を探す

アパレル業界での接客経験を活かし、新たな世界にチャレンジ!

前職では約5年ほど革製品や雑貨などの販売に携わっていました。転職のキッカケは、自分の“接客の幅”を広げたかったから。今後のキャリアを考えたとき、新しい世界でもっとお客さまに喜ばれるような接客をしたいと思ったんです。

アパレル業界での接客経験を生かし、新たな世界にチャレンジ!

ソフトバンクショップで働こうと思った理由は、クルーとして働く親友の紹介。携帯販売という仕事は自分には縁がないと思っていたのですが、「未経験でも活躍できること」「研修がしっかりしていること」、そして「接客経験を活かせる」ことなどを親友から聞くにつれて、“よし、やってみよう!”と思うようになりました。それに平日/土日関係なく希望休が取得できることも魅力でしたね。

万全の研修制度と、自分のカラーを生かした接客でレベルアップ!

知識ゼロからのスタートでしたが、入社後1ヶ月間の研修を通じて、基本的な知識を身につけることができました。さらに研修終了後もトレーナー(研修担当)の方から詳しい業務内容の指導をいただき、自信をもって店頭に立つこともできましたよ。この点は研修制度がしっかりしているベルパークの魅力だと思います。ちなみにベルパークという会社は株式上場している大手企業。経営も安定しているので、安心して長く働けると思います。

万全の研修制度と、自分のカラーを活かした接客でレベルアップ!

ご来店くださるお客さまのニーズもそれぞれ。料金の支払いやプランの見直しなど、研修で得た知識をもとにどのように対応していくか、それがこの仕事の面白さでもあります。同僚のクルーもそれぞれ自分の個性を生かした接客を行っているので、私も自分のカラーを出しながら、お客さまに喜んでいただける接客をしていきたいですね。

週末の休暇取得も自分次第。プライベートも充実できます!

基本的に土日出社ですが、事前に希望を出せば週末に休暇を取得できます。特に私が勤務するソフトバンク新宿は大人数のクルーが在籍しているので、みんなでシフト調整しながら交代で休暇を取得しているんですよ。私の場合、週末の休暇では友人と遊びに行ったりなどプライベートを楽しんでいます。

週末の休暇取得も自分次第。プライベートも充実できます!

もちろん、同僚のクルーとも仕事の後に食事に行ったり、休みを合わせてバーベキューに出かけたりなど、横のつながりもバッチリ。会社でも社員旅行などのイベントを企画していただけるので、普段会えない他店舗のクルーとも交流できる機会もあります。ちなみに今年の社員旅行は沖縄に行きました!

「お客さまのために何かできることはないか」「接客が好き」などの気持ちがあれば大丈夫!

就職・転職には不安がつきものだと思います。私も最初は自分にできるか不安もありましたが、先輩たちから丁寧に教わることができたので、あなたも安心してチャレンジして欲しいと思います。携帯電話は生活必需品となっており、お客さまの生活の一部になっているもの。その一部を私の案内で喜んでいただくのは、非常にやりがいがありますよ!

先輩メッセージ

宮尾さんが活躍するソフトバンクショップの運営店で働いてみませんか?

株式会社ベルパーク の
求人を探す

Woman's Voiceバックナンバー

Vol.1 充実の研修で安心!(迹見美香さん)

Vol.2 20代が多い職場で楽しく成長!(藤本友佳さん)

Vol.3 未経験からキャリアアップ!(石橋麻里奈さん)

Vol.5 会社の未来は自分で創る!(柳生晴惠さん)

Vol.6 お客さまにとって“頼れるクルー”になりたい!(浦口明莉さん)

Vol.7 一緒に成長していく仲間がいるから頑張れる!(丹治苑香さん)

Vol.8 「負けず嫌い」が成長の秘訣!?(谷川樹利亜さん)

Vol.9 ママになっても安心して活躍できる!(日比生茜音さん)

Vol.10 『副店長』目指して修行中!(山下亜里紗さん)

全国のソフトバンクショップの求人情報をみる

トップへ戻る