1. ソフトバンクショップ Woman's Voice Vol.8

ソフトバンクショップ Woman's Voice Vol.8

谷川樹利亜さん(クルー歴2年目)

谷川樹利亜さん(クルー歴2年目)

ソフトバンクショップで働く女性の声をご紹介する「ソフトバンクショップ Woman's Voice」。今回は、ソフトバンク羽曳野(運営会社:株式会社ファーストスクエア)のクルーとして働く谷川樹利亜さん(21歳/クルー歴2年目)をご紹介します。

谷川さんが活躍するソフトバンクショップの運営店で働いてみませんか?

 株式会社ファーストスクエア の
求人を探す

自転車で20分!通勤便利なショップで大好きな“人と接する仕事“。

私、“接客”の仕事が大好きです。前職は飲食店で正社員として働いていました。新しい仕事に挑戦したいと転職情報をチェックしていた時期、一度は事務の仕事なども考えてはみたものの、「事務はやっぱり私のガラじゃないな。好きな接客の仕事に絞ろう」と。携帯ショップの求人はたくさんありましたが、羽曳野店なら家から自転車で20分と近く、ソフトバンクの携帯を使っているという親近感もあって応募しました。面接をしてくださった部長の印象もとてもよく、「しっかりした研修があるから未経験でも大丈夫」と言われたのが入社の決め手です。

お客さまからの「ありがとう」の言葉が、純粋に、嬉しい。

入社後は約2か月の研修を受講。覚えることがたくさんあって、正直、私にはけっこう大変でした!でも、新しい知識増えていくのは楽しかったし、ちょっとしんどいなぁという時も店舗の先輩たちが「研修はみんな通る道。ここを乗り越えて、店舗で一緒に働こう!」と励ましてくれました。そのおかげで最後までがんばることができました。店舗に入ってからも実感していますが、優しい先輩たちに恵まれたことはとてもラッキーだったと思います。

お客さまからの「ありがとう」の言葉が、純粋に、嬉しい。

羽曳野店は地元では大型の店舗。現在、5名で担当しています。お客さまの来店数が多いので勤務中は忙しく、1日があっという間です。ご依頼や質問の内容によって、一人のお客さまに1時間以上かかることもあります。わからないこと、困ったことなどは先輩に相談し、フォローしてもらいながら対応していますが、最後に「何から何まで丁寧に教えてくれて本当にありがとう」と言っていただいた時は、純粋にすごく嬉しくて。これが接客の仕事の魅力ですね。

クルーとしてまだまだ成長したい!目指すは社内ナンバーワンです。

年配の方のご来店も多いので、操作説明などを大きな声でゆっくりとお話しするなど、お客さまによって接客の仕方を考えるようにしています。お客さまと1対1でしっかり向き合う仕事ですから、知識だけでなく、言葉づかい、マナーなどの接客スキルはとても重要。それも研修のロールプレイングなどで勉強することができました。身だしなみにも気を配ります。ブラウス、ブレザーにスカーフを合わせたクルーの制服、私はとても気に入っています。好きな制服を着ると、気持ちが引き締まります。

イベントなど社員同士の交流が楽しい。プライベートも充実しています!

羽曳野店のクルー同士では、時間がある時に月1回ぐらい、みんなでお寿司など美味しいものを食べに行っています。店長が29歳、他のクルーも20代がほとんどと年齢が近く、チームワークは抜群です。仲は良くても、仕事には厳しく、とメリハリのある関係。私にとっては最高の環境です。 会社全体でも、さまざまなイベントなどを通して社員同士の交流をしています。つい先日は、郊外型の店舗クルー約20名と社長や部長など幹部の方とで焼肉を食べに行きました。社長は私の斜め前に座っていたのですが、とても気さくな方。仕事のことよりも、「今度、会社の運動会をやろうか!どう思う?」みたいな話で盛り上がり、たくさん笑いました。

また、通常のお休みは週休2日で半月ごとにシフトが決まります。この日は休みたいといった希望も出せるので、大切な用事などがある時はお願いしています。先輩に「たまには連休取っていいよ。大丈夫だから!」と言っていただき、連休を取って旅行にも行きました。プライベートも楽しく過ごせるのは嬉しい点ですね。

クルーとしてまだまだ成長したい!目指すは社内ナンバーワンです。

仕事のやりがいはたくさんありますが、ひとつは店舗ごとの目標達成です。みんなで協力して達成した時の充実感と嬉しさはとても大きいもの。また、個人の成績は特に発表されないものの、店長は数字を見ているので、「今月はこのサービスの売上では1位だよ」と言われたりすると、ぐんとモチベーションが上がります。お客さまのご要望にしっかりと応えることはもちろんですが、売上でも結果を出したい、社内ナンバーワンを目指したい、という気持ちでやっています。

私は、この仕事で成長するために大切なのは「負けず嫌いであること」だと思うんです。接客で今日できなかったことを、次回は必ずできるようになる。売上で同僚に負けたくないからもうちょっとだけがんばる。それが原動力になりますから。私も負けず嫌いなところを発揮して、クルーとして、もっともっと成長していきたいと思っています。将来的には副店長、店長を任せてもらえるような、周囲から頼りにされる“器“”の大きい人になりたいです。

先輩メッセージ

谷川さんが活躍するソフトバンクショップの運営店で働いてみませんか?

株式会社ファーストスクエア の
求人を探す

Woman's Voiceバックナンバー

Vol.1 充実の研修で安心!(迹見美香さん)

Vol.2 20代が多い職場で楽しく成長!(藤本友佳さん)

Vol.3 未経験からキャリアアップ!(石橋麻里奈さん)

Vol.4 オンもオフも自分らしく!(宮尾有希さん)

Vol.5 会社の未来は自分で創る!(柳生晴惠さん)

Vol.6 お客さまにとって“頼れるクルー”になりたい!(浦口明莉さん)

Vol.7 一緒に成長していく仲間がいるから頑張れる!(丹治苑香さん)

Vol.9 ママになっても安心して活躍できる!(日比生茜音さん)

Vol.10 『副店長』目指して修行中!(山下亜里紗さん)

全国のソフトバンクショップの求人情報をみる

トップへ戻る